Home » バッカーノ!1705 The Ironic Light Orchestra (Baccano!, #11) by Ryohgo Narita
バッカーノ!1705 The Ironic Light Orchestra (Baccano!, #11) Ryohgo Narita

バッカーノ!1705 The Ironic Light Orchestra (Baccano!, #11)

Ryohgo Narita

Published
ISBN : 9784840239103
文庫
344 pages
Enter the sum

 About the Book 

全ての事が始まる六年前。中世を舞台に“馬鹿騒ぎ”の序章が始まる。1705年、イタリア地方都市。15の誕生日を迎えたヒューイ・ラフォレットは人生に退屈し、同時に絶望もしていた。全てに無関心で世界の破壊のみを考え続ける少年が住むこの街では、奇妙な“連続殺人事件”が起こっていた。噂されるのは白い仮面を纏った『仮面職人』という怪人の存在。目撃者は次の被害者になるという。街が不穏な空気に包まれる中、ヒューイの身辺に新たな異分子が入り込む。錬金術を教える学舎の同窓であり、ヒューイに恋心を抱くモニカ。『More全ての事が始まる六年前。中世を舞台に“馬鹿騒ぎ”の序章が始まる──。1705年、イタリア地方都市。15の誕生日を迎えたヒューイ・ラフォレットは人生に退屈し、同時に絶望もしていた。全てに無関心で世界の破壊のみを考え続ける少年が住むこの街では、奇妙な“連続殺人事件”が起こっていた。噂されるのは白い仮面を纏った『仮面職人』という怪人の存在。目撃者は次の被害者になるという。街が不穏な空気に包まれる中、ヒューイの身辺に新たな異分子が入り込む。錬金術を教える学舎の同窓であり、ヒューイに恋心を抱くモニカ。『仮面職人』を目撃して殺されることを諦観しているニキ。そして、全ての人の幸せばかりを願うエルマー。彼らと連続殺人事件が絡み合う時、ヒューイの「世界」が変わるのか──。